ブログ

地震と津波から3日経ちました

電師です。

地震と津波から3日経ちました。

テレビやネットで目にする被災地の状況には、
ショックで胸が痛むばかりです。

わたくしは東京にいたとはいえ、
これまでにない揺れを経験し、地震にはじめて恐怖しました。

地震のあとはほとんど何も手につかず、
放心状態に近いまま数時間、
今どんな状況なのか?をネットなどで情報収集していました。

ケータイでの通話がほぼ使用不能状態でしたので、
固定電話やWEBメール、ツイッターを使って、
家族や友人、知人の無事を知り、やっと心が落ち着いたように思います。

夜の帰り道、
多くの帰宅困難の皆様とともに3時間歩いて自宅へ帰りました。

そのあとも余震や緊急メールなどが続き、
週末は不安と緊張の時間を過ごしましたが、
今週も節電計画に鉄道ダイヤの乱れで朝から大変な状況です。

でも、こんなときだからこそ、「ちばります!」

沖縄方言で「がんばります」のことですが、
ニュアンス的には「踏ん張る」という意味も含まれているような感じです。

非被災地でもまだまだ非日常の生活が続くと思いますが、
お互いに力を合わせて、踏ん張って、乗り越えていきましょう。

そして、
いまも不安と悲しみのときを過ごされている
被災地の方々に、必要な支援が行き届くことを切に願っております。

Facebookで「レキシ堂」を見る

石垣