ブログ

12月の沖縄帰省

電師です。

日に日に寒くなりますね。

そんな寒さから逃れるがごとく、
先週末3日間、沖縄に帰省しました。

この時季に帰るのは久しぶりだったのですが、
東京との気温差にびっくり。

沖縄は半そでがちょうどいいぐらいで、
12月とは思えない暖かかさでしたよ。

過ごしやすい!

せっかくですので、
ビーチにも行ってまいりました。

沖縄県の北部、恩納村のビーチです。


さすがに海水浴シーズンは過ぎていますので、
泳いでいる人は誰一人いませんでした。

遊びにきている人も・・・。

左を向くとこんな感じ。


向こうに見えるのは部瀬名(ブセナ)岬で、
ちらりと見える建物は、ザ・ブセナテラスです。

2001年に九州・沖縄サミットの主会場となった万国津梁館が隣接しています。

そういえば、サミットが開催されたとき、
二千円札が発行されましたね。

紙面には首里城の「守礼の門」も描かれてました。

当時、けっこう騒がれた二千円札ですけど、すっかりもう見かけませんね。

今ふと思い出すまで、全然忘れてました。

人気なかったのは、なんとなく覚えてます。

もう持ってないけど、まだ使えるよね、きっと。

発行された二千円札は、どこいったのかなあ。

今となっては懐かしいです。

しかし、寒いです。

沖縄、暖かかったなあ。

冷え込みの激しい東京では、
先週の暖かい沖縄も懐かしく感じます。

あ~今日はほんとに寒い。

では、このへんで。

Facebookで「レキシ堂」を見る

石垣