二十四節気

第十八節気 霜降

10月23日は、二十四節気の霜降(そうこう)。

秋がいちだんと深まり、朝夕の大気が冷え込んできて、露が霜となって降り始める時期。
秋の霜は農作業に大きな被害をおよぼすこともあり用心が必要となる。
秋の夜長にもの寂しさが漂い、虫の音もしだいに遠のく。

【晩秋・九月中】

Facebookで「レキシ堂」を見る

バックナンバー

石垣